人材の森を育てる

産婦人科医派遣制度

2年前から福島県へ産婦人科医を4名派遣しています。私が少子化大臣時代、前産婦人科学会理事長の吉村泰典内閣参与に要請し、産婦人科学会の小西郁生理事長に大臣室へ四度来ていただき説得し、この派遣制度を創設していただきました。
それまで産婦人科医を被災地へ派遣する制度はありませんでした。震災後に産婦人科医が多数流出していた深刻な状況であったにもかかわらずです。
しかし派遣制度から2年、福島県の出生率は上昇し全国9位に。出産時乳児死亡率も減少し、大きな成果をあげることができました。今月8日に内堀福島県知事から小西理事長へ感謝状が手渡されました。この産婦人科医派遣制度は、世界へ示されるべき復興モデルです!

アーカイブ

カテゴリー

  • Facebook
  • Instagram
  • 公式ブログ
  • LINE@
  • すくすくジャパン
  • YouTube 森まさこ公式チャンネル
  • 森まさこメールマガジン
  • 自民党LibDems