福島を守る

安倍首相 福島第一原発、Jヴィレッジ視察

4月16日に、安倍首相が福島県入りし、東京電力福島第一原発を視察しました。今回の視察は、私から廃炉作業が進んだ部分と残された課題をご説明しました。今では、建屋などの一部の場所以外は、マスクも着用せず、通常の作業服で立ち入れるほどになりました。安倍首相は、廃炉に向けた作業の進捗状況などの説明を受け、政府一丸となって復興に取り組む意欲を新たにしていました。

また、首相は原発事故対応拠点になったJヴィレッジにも立ち寄りました。その後、4月20日に待ちに待った全面営業再開ができました。来年の東京オリンピックの聖火リレー出発の地でもありますので、復興のシンボルとして、新たなスタートを切りました。

福島第一原発の状況をご説明する様子

Jヴィレッジにて子供たちと

アーカイブ

カテゴリー

  • Facebook
  • Instagram
  • 公式ブログ
  • LINE@
  • すくすくジャパン
  • YouTube 森まさこ公式チャンネル
  • 森まさこメールマガジン
  • 自民党LibDems