森 まさこ
森 まさこ

TOP

MOVIE

MESSAGE

POLICY

PERFORMANCE

PROFILE

ENGLISH

ACTION

■Oさん(写真右)

・勤務時期2017年1月~2021年3月

 約3年間、森まさこ先生の事務所でインターンとして大変お世話になりました。学生インターンとして多くのことを学び、貴重な経験をさせて頂きました。大学での授業や普通の学生生活では到底経験できないことを森先生は学生の私に対して快く多くの機会をくださりました。

 事務所内だけでなく、先生と同行させていただきながらの経験も多くありました。

例えば、小学校の校外学習などで多くの人が見学する国会議事堂内を見学したことを私はないという話を先生にした際、すぐに先生自ら案内してくださるということがありました。お忙しい中、先生自らすぐに見学の機会をくださったことがとても嬉しかったのを覚えています。3年間学生インターンとして働いて感じたことは森先生の行動力と分け隔てない優しさです。会話の中で生まれたアイディアに対して少しでも先生が共感されたことがあれば、すぐに行動に移すという場面を何度も拝見してきました。そしてそれはどの年代の人に対しても同じ姿勢である事にとても感動しました。私のような学生の話に対しても大人と話すときと変わらない姿勢で真摯に耳を傾け、話し合いをされている先生を見てこれから私自身も社会に出て多くの人と関わる中でどのような人であっても真摯に向き合っていきたいと感じました。

 インターンとして私が貢献できた部分は非常に微々たるものでしたが、先生が私に下った経験は自分の今後の人生の糧になる経験ばかりです。本当にありがとうございました。先生の故郷である福島の方の声や思い、女性の社会進出の推進を日本だけでなく世界に向けて積極的に行っている森先生のもとで3年という時間を過ごさせていただけたのはとても貴重で有意義な時間でした。「困っている人を助けたい」という思いで福島にいる方、働く女性をはじめとした多くの方を助ける森先生のように私も社会人として森まさこ事務所で培った経験を活かして多くの人の役に立ちたいです。

■Yさん(写真左)

・勤務時期 2020年1月〜2020年6月

 この度は、森まさこ先生の事務所において学生インターンとして勤務させていただき、ありがとうございました。

 森まさこ先生の事務所における学生インターンの日々は、すべてが新たな体験であり、緊張感とともに、胸がおどる日々でした。

 インターンの業務内容としては、主に、森まさこ先生のSNSの運用や広報活動、また事務所内の事務の補助、資料作成・収集・整理、電話応対などを行いました。

 特にSNSの運用では、いかに若い世代に見てもらえるSNSの活用を行うかという目的を達成するために、現役大学生としての知見を用いてどのような工夫ができるか、学生インターン内で話し合いなどを行いながら慎重に業務を進めました。森まさこ先生の事務所として、公式のSNSから物事を発信することはきわめて責任感が問われる業務でありますが、間違った情報や不適切な表現等をしないように気をつけながらも、いかに先生の優しい雰囲気をSNS上に表現し、若い世代が興味を引くような発信方法ができるか、ということについて検討が要されました。他の議員の方や官邸のSNSなどもよく分析し参考し、良いと思った表現や普段を取り入れられるか考慮しました。政治のニュースを若い層に届けることの難しさを感じつつも、やはり流行りの表現やSNS発信方法を取り入れることにより、着目してもらいやすくなることを実感しました。

 また、事務の補助業務の一環として、自民党本部や議員会館内の他事務所、法務省内などに伺うことも多々ありました。これは、一学生としては非常に稀な経験をさせていただいたと、本当に感謝しております。国会中継やニュースでしか見られないような世界を間近に体験させていただけたことで、知的好奇心を強く刺激されました。また、他事務所の事務員の方と交流させていただく際や、事務所内での電話応対をさせていただく機会を通して、社会人としてのマナーやスキルなども学習させていただけたと思っております。

 なお、森事務所内で先生のお忙しいご活動を身近で拝見し、第一線で活躍される政治家の方々への尊敬の念が増えました。また、インターンの業務をするにあたって政治ニュースについて知見を深めようと思い、以前よりも政治ニュースに着目して日常を過ごすようになりました。このインターンでの経験をさせていただく前は、私は政治というものを遠くに感じており、実際に政治に触れる機会は少なく、遠い世界のものだと勝手に思っておりました。しかし、事務所内での会話を通し、実際にオンタイムで起きている事案などを聞くことにより、テレビや新聞で知る政治情報が、遠い話ではなく実際に自分に関わってくる身近なことなのだという認識を得ることができました。よって、自分の暮らしている町単位でも、どのような政治家がいて、どのような政策が取られているのか、関心を持ち、積極的に自ら調査するようになりました。インターンでの経験は、自分自身が所属する社会について興味を持つきっかけとなり、社会に対して自らの意見を持つ契機となりました。

 最後に、先生の事務所の方々はとても温かく、一学生の私が色々な経験ができるように、とても優しく指導してくださり勤務しやすい環境にしてくださいました。一つ一つの仕事に対し、丁寧な説明をしていただき、不明な点はすぐ質問させていただけるような勤務環境でした。毎週の勤務日を非常に楽しみにしておりました。

 森先生の事務所でのインターン参加は私にとって、本当に大きな財産となる経験でした。このような機会を与えていただいたこと、また温かく指導してくださったこと、心から感謝を申し上げます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。